新生児赤ちゃんにベビーマッサージはいつからしてもいいの?

新生児の赤ちゃんに優しく触れることができるベビーマッサージがあります。

赤ちゃんのお誕生おめでとうございます!

マタニティー時期にお腹のなかで一緒に過ごしてきた赤ちゃんが生まれ、はじめて抱っこした時の気持ちはいかがでしたか?

まだ小さな身体や手足、可愛いお顔。頑張って生まれてきてくれましたね。

ママも、パパも、この日を心待ちにしていたことと思います。

生まれたばかりの赤ちゃんを抱っこするのは、初めて!という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

じつは・・私自身が、自分の娘を出産したときに初めて新生児を抱っこしたんです。

どうやって抱っこしてあげたらいいのかな?娘は心地よいと思ってくれているかな?・・と心配していたことを覚えています。

娘が起きている時間に、どのように過ごしてあげたらいいのだろう?と迷ったりもしました。

何か良いことをしてあげられたらいいな・・と考えながら、ぎこちなく抱っこするのが精いっぱいだったのです。

新生児の赤ちゃんに優しく触れるマッサージは、生後すぐからしてあげられます。

マッサージというと、すべらせながら適度な圧を加えるイメージがありますが・・

新生児の赤ちゃんには

優しくその場に触れているだけ がおすすめです。

生まれて間もない赤ちゃんは、関節がまだしっかりとしていないですし、皮膚が弱いため、圧を加えたり引っ張ったりしないように・・

優しくその場に触れるマッサージをしてあげましょう。

あたたかいママ・パパの手で、優しくそっと赤ちゃんの身体に触れてあげます。

「ふれてもいいかな?」と声をかけて、赤ちゃんに触れることを伝えてから行いましょう。

赤ちゃんの表情を見ながら、しばらくその場に置いておきます。
気持ちよさそうにしてくれたら、また少し移動して優しく触れてあげてください。

大切なのは、赤ちゃんの表情やしぐさを注意深く見てあげること。
愛情を手のひらから伝えるように触れましょう。

赤ちゃんは皮膚から愛情を受け取り安心します。

優しく触れられた赤ちゃんは、皮膚から愛情をしっかりと受け取ってくれます。

「子どもの脳は肌にある」と桜美林大学の山口創先生の著書にも書かれているのですが、さまざまな研究によって分かっています。

赤ちゃんは触れられ方によって、自分が愛されている存在であること、ここに居て良い存在であることを感じ取っているのです。

生まれてきてくれてありがとう
あなたのママとパパだよ
これからよろしくね

優しい言葉・まなざしで
赤ちゃんに触れながら伝えましょう。

赤ちゃんが生まれたら、ベビーマッサージをしてみませんか?

ベビーマッサージは、特別なことではありません。
誰でも赤ちゃんのために「してあげたいな」と思ったら、はじめられます。

ふれる方法(手技)はたくさんありますが、新生児の赤ちゃんにおすすめなのは

これひとつだけ!!優しくその場に置いておくだけでじゅうぶんなのです。

お腹のなかから生まれてきた赤ちゃんに、触れることで安心をたくさんあげることができるのです。

新生児の赤ちゃんとベビーマッサージを楽しんでくださいね。

JR大船駅(横浜市/鎌倉)
空日和0・1・2・3・4才
乳幼児教室

大野さと子

© Karabina All rights reserved​

モンテッソーリ子育て冊子を無料プレゼント! 手作り教材ミニレシピ付きです。